縄地ヶ鼻①.png

 

 

 

 

【アクセス】 JR小野田駅から車で10分

        ※郷バス停から徒歩で10分

 

 

 

 

 

 縄地ヶ鼻公園では白くて大きな岩石が多く見られます。これは「チャート」と呼ばれ、放散虫(プランクトン)などの極めて小さな生物の死骸が海の底にたまって固まったものです。海岸では「チャート」の他にも、固まった泥岩や砂岩もあり、また、泥岩の中には白い石灰岩も見られます。これらは、海洋プレートと大陸プレートの運動によって形成されたもので、25千万年以上も前の日本列島形成のドラマの一部を示す大変貴重なものです。

園内は、岩礁広場(写真上)、芝生広場(写真下)、展望休憩所、バーベキュー施設が整備されているほか、約2万本のスイセンと約2千株のカンツバキが植樹され、散策や野外レクリエーションが楽しめます。

 

  

 

月別アーカイブ