厚狭花火.jpg

平成23年7月25日(月)厚狭納涼花火大会が2年ぶりに開催されました。昼間の暑さも和らぎ、涼しい風が吹くなか、花火観賞には最高のコンディションとなりました。昨年の今頃、厚狭川周辺は豪雨災害により大変な状況だったことを思い出します。改めて被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

さて、この花火大会は昭和8年に始まった歴史ある花火大会で、今年は79回を数えます。鴨橋付近に夜店が並び、打上花火が川面に映って何とも風情のある花火大会です。厚狭天満宮では、大福引大会などが行われ、2年ぶりとあってみなさん大変楽しみにされていたようで、多くの観客で賑わっていました。

月別アーカイブ