fea24.jpg
平成24年1月27日(金)~29日(日)におのだサンパークで多くの来場者をお迎えして盛大にフェアを開催いたしました。
フェア初日は傘を時折必要とする天気でしたが、お目当ての商品を購入するために朝早くから足を運んで頂きました。中でも屋内佐世保バーガーには長蛇の列ができ大賑わいでした。屋外の石巻焼きそばや富士宮焼きそば、山陽小野田市から出店の敦煌さんの前にも、このフェアでしか食べられない商品を買い求めていらっしゃいました。
週末土曜日には家族連れの姿が多く見られ、フェア会場内をゆっくり見ておられました。また、サンフェスタステージでは餅つきの実演があり、つきあがったお餅は来場者に振る舞われ、みなさんつきたてのお餅に舌つづみしておられました。
最終日の日曜日は期間中最高の人出で、フェア場内は熱気にあふれていました。人気の商品は早く完売したり、購入に時間がかかったりと、大変ご迷惑をおかけしましたが多くの方にご来場頂きありがとうございました。今後も山陽小野田名産品を多くの方に知って頂けるよう活動してまいります。
 

山陽小野田市埴生でバレエスタジオを主宰され、卒業生は劇団四季や海外でプロとして活躍されるなど、多くの優れた人材を輩出されている黒木隆江さんのレッスンを見学させていただき、お話を伺いました。

 

kuroki.jpg

 

今まで多くのバレリーナを育てていらっしゃいますが、どのようなことを心がけておられますか。

 

 市民 (黒木さん)

黒木隆江バレエスタジオでは、4歳から高校生を中心にレッスンを行っています。みんなで長時間一緒にいることが多いので、何よりも人の和・協調性を大切にしております。人のことを考え気配りができるよう私も一緒に学びながら生徒達に接しております。

現在活躍している卒業生達も、世界に通用できるよう本スタジオでクラッシックバレエの基本はもとより、体と心の両面をしっかり鍛えて参りました。生徒にはバレエの技術と楽しさだけでなく精神力を培って欲しいと思います。生徒の成長は楽しいですし、絆がとても深くなるんですよ。

 

jyuunann.jpg 

 

バレエスタジオの公演会を是非観てみたいのですがこれからの予定はありますか。

 

 市民 (黒木さん)

2年に1度夏に主催公演会を開いております。前回は2010年8月15日に山陽小野田市文化会館で「THE NUT CRACKER」と題して公演しました。2012年は、7月に文化会館で公演を予定しておりますので、生徒達の日頃の成果をご覧ください。黒木バレエ・コスチュームの制作した素敵な衣装も必見です。また、おのだサンパークで毎年11月に発表会を開いております。

 

reltusunn.jpg

 

卒業生の中には昨年下松で凱旋公演された劇団四季の須田綾乃さんやイタリアのカンパニーで田中美礼さんが活躍しておられます。指導者として定評のある黒木先生にこれからバレエを習ってみたい方はどうすればよいですか。

 

市民 (黒木さん)

レッスンの見学ができますので、まずはご連絡ください。埴生のスタジオで金曜日から火曜日まで、おのだサンパークよみうりKRY文化センターで水曜日にレッスンを行っております。練習すればきっと上達しますので、バレエに興味があるお子様はお気軽に見学に来てください。

 

syugou.jpg

 

今日はありがとうございました。さっきまで仲良くお話していた生徒さん達が、音楽が流れ始めると柔軟をはじめ、レッスンに集中。一つ一つの所作を意識・確認しながらレッスンを受ける姿はのびやかで優雅でした。バレエを愛する人たちが集まるこのスタジオから将来のプリンシパルやソリストが誕生するかもしれません。楽しみにしています。

 

☆黒木隆江バレエスタジオ☆

住所 山陽小野田市埴生西側1858‐19

電話 0836‐76‐0252

携帯 090‐5375‐6601(見学のお問い合わせはこちらに!)

 

バレエシューズクラス

火曜日:18:30~20:00  金・土曜日:17:00~18:30  日曜日:10:00~11:30

トゥシューズクラス

月・水・金曜日:18:30~20:00  土曜日:17:00~20:00  日曜日:10:00~

大人クラス ヨガ・ストレッチ

火曜日:10:00~11:30

よみうりKRY文化センター小野田

水曜日:17:00~18:30

 

☆黒木バレエ・コスチューム☆

バレエ衣装の制作・販売・レンタルなどを行っています。

ホームページはこちら

 

☆Cafe愛・あい☆

 黒木隆江バレエスタジオ卒業生が、喫茶をはじめこだわりの手づくりパン・ケーキ、雑貨商品を販売しています。

場所 山陽小野田市埴生本町表(糸根神社近く)

電話 080-6310‐9145

tikukaigi.jpg
産業観光地区会議を1月17日(火)に行いました。今年度の産業観光募集型ツアーで頂いた貴重な意見を参考に地区振興員さんと検討し、来年度の産業観光をより良いものにしていく為意見交換を行いました。
山陽小野田市のコースは今年度新たに「開作のまちとリサイクル」のコースを追加し、全5コースを設定し多くの方に山陽小野田市を知って頂けました。
また、新たな観光資源として宇部市と山陽小野田市の夜景を巡るツアーも人気を集めており、来年度は募集型ツアーに追加予定です。春先にはパンフレットもご覧いただけると思いますのでどうぞご期待下さい。

 fea22.png

 平成24年1月27日(金)~29日(日)におのだサンパークで『やまぐち名産品フェア』を開催いたします。第3回を数える今回は、地元山陽小野田名産品をはじめ、中国料理敦煌小野田店まかない料理の「牛すじ煮込み丼」「麻婆丼」、長崎ちゃんめんより「王様ホルモン焼ちゃんめん」が各日数量限定で販売されます。また、秋に行われた山口美食(びぃくう)グランプリ2011で惜しくも僅差2位になった「みちしおの貝汁」も土日限定で出店し、専門店の味をお楽しみいただけます。

さらに、第6回B-1グランプリin姫路で、6位入賞を果たした宮城県の「石巻焼きそば」もおのだサンパークに初出場し、名産品フェアを賑わせてくれます‼

今回も多くの方にご来場頂き山陽小野田の名産品を広く知って頂ける機会になればと思います。ご家族お友達お誘い合わせのうえご来所下さい。お待ちいたしております。

 

takatomari.jpg

 

 

 

【アクセス】 JR小野田線目出駅から徒歩で20分

       「浜」バス停より徒歩で5分

 

 

 

 

 

 

高泊開作総鎮守で、八大竜王(海神、大綿津見神)、弁財天(市杵島姫命)、稲荷(倉稲魂神)を祀る高泊神社の本殿は、昔ここが海であった当時、高泊湾内で唯一の岩島「龍王島」の上に建てられています。

その龍王島を背負って亀が頭を突き出しているように見える様子を「長門之亀岩」と名付け神社の社宝とされています。よく見ると岩肌には、波に洗われたあとが生々しく残っており、島であったことの名残を感じさせます。

本殿背後には高泊天満宮や秋葉社があり、拝殿前には子犬がじゃれ付いている珍しい子連れの狛犬と玉に乗った首の長い狛犬の二対が置かれています。

拝殿の屋根を見上げると、毛利家の家紋が付けられ、高泊開作築造記念碑と開作築造奉行だった揚井三之允の頌徳碑も境内に建立されています。高泊神社にお参りの際は、境内をじっくりご覧ください。

月別アーカイブ