netarouhotaru.jpg

6月2日(土)、第12回寝太郎の里ほたる祭りが開催されました。会場となった、厚狭川河畔の寝太郎公園ゆめ広場にはたくさんの出店があり、多くのテーブルも並べられましたが、5,000人もの来場者で会場が埋め尽くされていました。会場には山口県観光大使のちょるる観光PR隊も来場したほか、ステージ上ではよさこいやミュージカル、ギター演奏が暗くなるまで披露されていました。
ステージイベントが終わり暗くなった20時頃からは、そばを流れる石束川にホタルが飛び始め、見物客から「ホタル見えた!」の声があちこちで上がっていました。何度見ても癒されるホタルの光ですが、また来年も同じようにその光の乱舞を見たいものです。

月別アーカイブ