今年で3回目の実施となる、「産業観光夏休み親子バスツアー2013」が行われました。
今年は、「美祢線に乗ってGO!エネルギー産業と化石採集」のツアータイトルのもと
小学生とその保護者、全部で24人が参加されました。
 
市民館から観光バスに乗って出発!!
今回のエスコーターは、中国電力OBの原田さん。
エネルギーについて、とても詳しい方です。
バスの中では、本物の石炭も見せて頂きました。
石炭は、初めて見るという小学生もたくさん。みんな興味津々です。
 
DSC_0143-1.JPG
 
バスの中で、石炭についてのお話を聞き、最初の見学は
中国電力㈱新小野田発電所です。
こちらの発電所では、山口県内の約56パーセントの電力を供給されている火力発電所です。
まずは、ぐるりとバスで発電所内を車窓見学しました。
 
DSC_0147-1.JPG
 
これは、外国からやってきた石炭を船から運ぶところです。
大きなUFOキャッチャーみたいで大迫力!!
 
DSC_0150-1.JPG
 
こちらは、発電所の屋上!市内の景色が一望できるだけでなく、
遠く関門大橋や、九州の方まで見渡せます。
下関の海峡ゆめタワーができるまでは、人が登れる建物ではここが
一番だったようです。
 
DSC_0157-1.JPG
 
発電所内も見学しました。暑さとタービンの音がすごいです。
ここで働かれている作業員の方の大変さを学びました。
 
DSC_0192-1.JPG
 
最後は、発電のしくみがわかるおもちゃで、発電の実験を体験しました。
電気を作るのは、重労働だな~。実験を通して学ぶことができました。
 
お昼は、焼野海岸のソルポニエンテで、海を眺めながら優雅なランチタイム!
昼食後は、バスで厚狭方面へ移動~!!
 
DSC_0209-1.JPG
 
こちらは、JR厚狭駅在来線口前にある寝太郎像。
今日は、3月からJR美祢線で運行しているラッピング列車に乗車体験。
しかも、JRさんのご厚意により、山陽小野田の寝太郎号を貸切で乗車
させていただきました!!
JR美祢線の沿線ののどかな風景を見ながら、厚狭~美祢まで
約30分間の鉄旅です♪
車内では、三年寝太郎の紙芝居も披露され、寝太郎さんについて知りました。
 
DSC_0216-1.JPG
 
美祢市歴史民俗資料館に到着しました。
 
DSC_0227-1.JPG
 
こちらの資料館では、化石について学芸員さんのお話を聞いて学びました。
2億3000年前といえば・・・恐竜が出始めた頃。恐竜とともに
生きていた植物や動物の化石を見ることができました。
ロマンあふれますね~!!
 
DSC_0232-1.JPG
 
資料館からバスで10分ほど移動して、化石の採集場に到着。
持参したハンマーで、みんさん汗だくになりながら一生懸命に
化石採集を体験されていました。
 
昆虫の化石が出てきたら奇跡のようで、多くは植物の化石が
多くとれました。
 
DSC_0233-1.JPG
 
「これ、化石ですか~」と学芸員さんに確認してもらいました。
 
夏休みも終盤ですが、子どもたちの夏休みの宿題に役だったかな?!
来年度も、市内の工場見学等を通して、子どもたちに市内のことについて
もっと見識を深めていただければと思います。
 
ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

月別アーカイブ