CIMG0024-1.jpg
有帆地区にある岩崎寺は、大同元年(806年)に開創された曹洞宗の古刹ですが、
木造千手観音菩薩立像や木造阿弥陀如来坐像など、県指定文化財の仏像7躯が安置されています。
そのうち3躯は、毎年2月18日のみ一般公開されます。
7躯が同時に公開されるのはこの日だけなので、ぜひご覧ください。
 
公開日  2月18日(火) 9:00~16:00
場 所  岩崎寺 (山陽小野田市有帆角石)
 

月別アーカイブ