6月11日「第21章 瀬戸内から見る宇部・山陽小野田の工業の発展」が催行されました。
心配していた雨も降らず、時折晴れ間ものぞく穏やかな天気に恵まれ、
無事船舶から工場見学を行うことができました。
宇部港を出発すると岸壁には荷降ろしする大きな船がたくさん泊まっていました。
シンガポール船IMG_0473.jpg
いよいよ興産大橋の下をくぐります。
興産大橋IMG_0523.jpg
西部石油さんの向こうに本山岬の奇岩がよく見えます。
本山岬IMG_0505.jpg
船を降りると午後は、宇部興産大橋を通って、西部石油さんに向かいます。
今度は陸から石油基地を見学です。
もう一度、宇部興産専用道路を通って、石炭の広大な貯炭場を見学したあとは、
宇部興産の敷地内にある「沖ノ山炭鉱」の守護神「牛岩神社」にお参りしました。
最後に産業観光バスツアーの定番、UBE-i-Plazaを見学してツアーは終了。
初めて船上から見た瀬戸内の工業地帯の景色は、また一味違って良かったです。
産業観光バスツアーは、始まったばかりです。
皆さんのご参加をお待ちしております。
船上IMG_0510.jpg

月別アーカイブ