第11回は、市民団体「杜のまち構想」世話人会代表の村上武利さんが、メンバーの皆さんと「厚狭杜のまちプロジェクト」例会を開かれているところにお邪魔しました。

厚狭杜のまちプロジェクトとはどのような活動ですか?
村上氏ほかHP.jpg
市民 (村上代表:向かって右から2人目)
魅力あふれる厚狭のまちに注目してもらうことと、住んでいる人が楽しめる、安らげるまちにしていくために緑をキーワードとしていろいろな仕掛けを提案していく活動です。
昨年9月に結成し、10月に桜の植栽と道路沿いの緑化などを手掛けた熊本県阿蘇市の「一の宮商店街」をメンバー4人が視察して構想を膨らませ、今年3月8日にプロジェクトをスタートさせました。まずは、空地を利用してポケットパークを作りました。厚狭駅の東側200mくらいのところにある安部美声堂跡地です。また、小さい植え込みですが川東会館(鴨橋から東に50m)の前も緑化しました。まず行動することが大事と自分たちの限られた予算で始めたため、机や椅子を自作したり、メンバーの山や庭の樹木も利用したりと、細かい苦労を重ねています。
HP20140308_ポケットパーク.jpg

和気あいあいとした雰囲気ですが、メンバーはどのような方がいらっしゃいますか。

市民 (村上代表)

多種多様な人が集まっています。口コミ、紹介から始まった集まりですが、このまちが好きで、魅力を感じており、何かやりたいという積極的な姿勢が共通しています。商店主、発明家、ブロガー、塾講師、先生、造園家、建築士などで、現在16人です。

20140719_杜のまち例会HP.jpg

頼もしい顔ぶれですね。では、皆さんの今後の活動予定を教えてください。

市民 (村上代表)

ポケットパークをあと2か所くらい整備したいです。8月30日には、いよいよポケットパーク2号地を整備する予定です。場所は山口銀行厚狭支店向かいの空き地です。お手伝い・見学大歓迎ですので、お気軽にお越しください。
また今後は、市役所などとも協働の道を探り、まちの魅力を活かす活動を進めていきたいと考えています。
 

新しいポケットパークも楽しみにしています。ぜひお手伝いしたいなど、このプロジェクトに関するお問合せ先はどちらですか。

市民 (村上代表)

まだ事務局を設けていませんので、フェイスブックの「厚狭 杜のまち」への投稿か、山陽商工会議所(℡0836-73-2525)にお問い合わせいただければお返事いたします。
風鈴広場HP.jpg

街角に可愛らしい緑があるとホッとしますね。上の写真は、厚狭花火大会の日に、ポケットパークで風鈴広場を開かれた様子です。今年3月にプロジェクトを本格的にスタートされ、皆さんの構想は広がるばかりのようです。厚狭杜のまちプロジェクトの皆さんありがとうございました。