山陽小野田市在住の「現代の名工」に選ばれた畳職人 荒川有三さん(荒川製畳所)が製作された細工畳作品「瑠璃光寺五重塔」が現在、山陽小野田市役所ロビーに展示されています。

 実物の約20分の1の大きさで高さが180cmもある大作で、荒川さんの卓越した伝統技術で仕上げられた見事な作品です。市役所1階玄関ロビーで3月31日(火)までご覧になれます。
畳オブジェ.jpg

月別アーカイブ