ハマボウ 平成27年 tori.jpg


 7月に入り、JR山陽本線有帆川鉄橋下付近に、黄色のハマボウ(アオイ科)が咲き始めました。

 日本のハイビスカスとも呼ばれオクラの花によく似ています。花の直径は7cm前後。花弁がスクリューの

ようになっています。一日花で翌朝にはオレンジ色に変化ししぼんで

しまいますので、朝は2色で見られます。

 山口県のレッドデータブックに絶滅危惧Ⅱ類になっています。

 山陽小野田市のお宝です。ご覧になられてはいかがでしょうか。