サワヒヨドリ(キク科)

 サワヒヨドリ (2).jpg

竜王山中腹駐車場付近のサワヒヨドリが

二分咲きとなりました。ここには前記の他、

サケバヒヨドリ、ヒヨドリバナがありますが、

ヒヨドリバナはすでに五分咲きです。

アサギマダラおいでませの準備は完了です。

早ければ月末~5日までには初飛来になるでしょう。

10月10日~20日間にピークを迎えます。

今年は一部を除き花の成長は順調です。

ツルニンジンも見ごろとなりました。

10月初旬まで咲きます。

ツルニンジン (3).jpg

日 時  平成281029() 9時~11時(小雨決行)

集合場所 須恵公民館

受付開始 845分  スタート 9

終了予定  11時頃

参加費   200円(当日集金します。)

申込方法 1 窓口で申込:観光協会事務局、総合事務所、各支所に備え付けの参加申込書に必要事項を記入の上、上記の申込先へ提出。

2 FAXで申込:観光協会(FAX82-1313)に送付。

3 メールで申込:住所・氏名・年齢・性別・連絡先と「ウォーキング申込」と明記の上、観光協会(info@sanyoonoda-kanko.com)に送信。

 平成27年度に山陽小野田ふるさと文化遺産に登録された「小野田セメントと笠井家」のゆかりの地をガイドと歩き、ふるさとの魅力を再発見します。

<行程> 

   須恵公民館~小野田セメント徳利窯~セメント山手倶楽部~旧セメント住吉

   住宅「龍遊館」~住吉神社・毛利忠正公霊社~笠井順八翁像~若山公園~

   須恵公民館

申込書はコチラです↓↓↓

参加申込書(ふるさとウォーク).docx

やっとひところの猛暑が影を潜め、

竜王山のツルニンジンの季節が到来しました。

 

 ツルニンジン 蔓人参 (キキョウ科)

ツルニンジン.JPG

2.5cm前後の釣鐘状の花で中の褐色の

斑点がある。林の縁などで見られるが、

竜王山は一大群生地となっています。

今年は500本近い支柱を施しました。

旧アスレチック北側斜面の花の説明板に

導かれます。見ごろは今月下旬です。

竜王山のお宝の一つです。

期間:9/2~10/9(第1弾「正法寺文書」)

   10/12~11/27(第2弾「厚狭毛利家文書」)
   ※休館日:毎週月曜日、祝日、9/20
場所:山陽小野田市歴史民俗資料館 0836-83-5600
観覧料:無料
 鎌倉時代~関ヶ原の戦い前までの政治状況を含め、長門国における「群雄割拠」の時代の様子や、豊臣秀吉による天下統一の時代下での毛利氏の動きなどが見れる展覧会です。豊臣秀吉による朱印状などの実物も見れます。
 関連事業として講演会、ギャラリートークの開催もあります。詳細はチラシをご覧ください。
群雄割拠①.jpg
群雄割拠②.jpg