ヤブミョウガ(ツユクサ科)

 

 

 ヤブの名前を冠していますが、林のふちなどで咲きます。

葉姿がミョウガに似ているのでヤブミョウガ(藪茗荷)と名付け

られました。

 竜王山ではモミジ谷を赤崎に下っていくと配水池との分岐

手前に群生しています。高さは1m前後 で半日蔭の中で

白い花がひときわ目立ちます。見ごろは20 日前後まで。