日時:6月1日(土)青空レストラン15時~ ステージイベント17時~

場所:寝太郎公園「ゆめ広場」

※会場付近に駐車場はありません。片道100円(乳幼児無料)で厚狭小学校⇔ゆめ広場のシャトルバスを運行します。

内容:青空レストラン(30店舗)、ステージイベント、20時過ぎからは静かに「ほたる」の鑑賞タイム

※雨天の場合は祭りのすべてを中止します

 

山陽小野田市厚狭地区を通る旧山陽道と、その周辺を古地図を片手に地元ガイドと一緒に歩きます。
コースの中では、厚狭に今も語り継がれる民話「三年寝太郎」の史跡や、厚狭毛利家ゆかりの地を巡るなど、歴史についてもガイドします。(1週間前までに要予約)

[集合場所]
JR厚狭駅在来線口(山陽小野田市大字厚狭沖田8-3)

[コース]
JR厚狭駅在来線口 → 貞源寺 → 厚狭毛利家居館址 → 妙徳寺 → 洞玄寺 → 旧山陽道経由 → 寝太郎荒神社 → JR厚狭駅在来線口(約5km/約2時間30分)

[実施日]4~6月、9~12月の毎月第1、3土曜日※その他の日も対応可

[予約]1週間前までに要予約

[料金]500円(ガイド料・保険料)

[開始時間]9時

[所要時間]約2時間30分

[最少催行人員]2名

 

6月は1日(土)と15日(土)に開催予定です。ぜひご参加ください!参加者は画像掲載の古地図リーフレットがもらえます!

 

【竜王山の通行止めについて】

竜王山公園では、5月中旬から6月上旬にかけて、幻想的なヒメボタルの乱舞を観ることができます。これに伴い、交通安全のため、下図の一部区間の車両通行止めを実施します。ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

≪通行止め期間≫

5月24日(金曜日)~6月2日(日曜日) 19時30分から22時00分 (※雨天時中止)

※オートキャンプ場に宿泊される方で、上記時間帯に車で登下山される場合は、竜王山公園入口ゲートにて、キャンプ場の駐車券を係員にお見せください。

 

【ヒメボタル観察スポットのご案内】

上記通行止め期間中、ご希望の方には、ヒメボタル観察スポットを案内人がご案内します。

希望者集合場所:通行止めの三叉路(下の観察マップをご参照ください)

集 合 時 間:1回目・・・20時、 2回目・・・21時

 

※撮影をされる方へ(お願い)

○ ヒメボタルの撮影時に、観察客に「ライトをつけないで」「三脚をけらないで」などと注意をする行為は出来るだけ避けていただきますようお願いします。

○ 一部通行規制を行う時間帯がありますので、その間は車での通行はできません。通行規制中は観察客の方は安心して通行していますので、そこに車が通ってしまいますと大変危険です。撮影場所に車で行かれる場合は、19時30分までに上っていただき、22時以降に降りていただくようにお願いします。

 

日時:【前夜祭】5月25日(土)16時30分~21時

【本 祭】5月26日(日)10時~16時

※雨天決行

場所:住吉神社及び周辺沿道ほか(山陽小野田市東住吉町)

内容:よさこい、小野田偉人行列、子ども向け体験コーナー、ジャズ生演奏、バザー、餅まき等

今年は笠井順八翁没後100周年のため特別イベントも企画しています。ぜひお越しください。

昨日、竜王山に珍客アサギマダラが飛来しました。

この時期、6月上旬までアサギマダラは西南諸島から本土へ向けて移動中です。竜王山にはまとまっての飛来はなく、はぐれたようにやってきます。

私の周りを優雅に回って挨拶をしてくれました。7ヶ月ぶりの再会に感激でした。

とっても可愛らしい、一面ピンクのポピー畑。満開をむかえており、来週末くらいまで見頃だそうです。

売店では、ポピーをイメージしたオリジナルドリンクも販売されています。

【西日本最大級のシステム農場 花の海】

〒 757-0012 山口県山陽小野田市埴生3392

0836-79-0092

最近、テレビで相次いで放送された「ウユニ塩湖風写真」を、焼野海岸で撮れるのではないかとチャレンジされた方から、撮影された写真をお借りできましたのでご紹介します!とても綺麗でインスタ映えしそうです!風がない干潮時、空が綺麗な晴れの日、夕陽の時間がオススメなど、条件が整わないと撮影は難しいかもしれません!ぜひ、焼野海岸で撮影にチャレンジしてみてください!

 

 

 

初夏となりました。竜王山の新緑が眩しい中でビオトープ(赤崎登山口)ではコウホネが彩を添えています。

白くて太い地下茎はヒトの背骨に似ています。大きさは子供の手首くらいあるでしょう。花の直径は4~5cmくらい。花も葉も水面より立ち上がります。

漢方では“川骨”といい、強壮、妊産婦の回復に効能があるようです。今月いっぱい楽しめるでしょう。

 

月別アーカイブ