別名「ジゴクノカマノフタ」とも呼ばれています。

乾燥して煎じ、せき・痰・解熱等 薬草として使用することがあります。

竜王山の三差路下、臨時駐車場あたりに咲いています