高さ約10~50㎝以内の越年草で、やや湿り気のある草地や道端に見られます。
葉の脇に極小の「むかご」を付けます。
物見山公園菖蒲園の東屋付近で見ることが出来るようです。

※「むかご」とは、植物の栄養繁殖機関の一つで、わき芽が栄養を貯え肥大化した部分のこと。

高さ約10~20㎝以内の常緑多年草で、2~10個ぐらいの白い花を下向きに咲かせます。
全草を乾燥させると薬草にすることができるようです。

物見山公園で見ることができます。

月別アーカイブ