淡黄色の根がヤマイモ科のオニドコロに似ていることから名がつきました。

竜王山では自生地が数ヵ所あり見ごろとなりました。

キャンプ場の上部の車道急カーブ斜面に僅かに見られます。

今咲いているコバノタツナミ、ウラシマソウなどのように賑やかさはありませんが上品な花です。

高さは30cm前後です。

花が閉じた時、筆に似ていることから この名がつきました。

山野や林のふちなどに咲く二年草です。

今が見ごろとなりました。

天気が悪い時は蕾がが開かないのでご注意願います。

竜王山の頂上から配水池コースには青紫色の花が見事に咲いています。

月別アーカイブ