51 寝太郎荒神社 2011年10月

寝太郎荒神社.png

 

 

 

 

 【アクセス】  JR厚狭駅新幹線口より

             下関方面徒歩3分

 

 

 

 

 

 

JR厚狭駅新幹線口近くの住宅街の一角に寝太郎さんを祀った「寝太郎荒神社」があります。ここは、千町ヶ原のほぼ中央に当たり、寛延3年(1750年)地元広瀬地区の農民たちが、石祠を建て松の木などを植えて、荒地だった千町ヶ原を美田に変えた寝太郎さんに感謝を捧げたものです。この神社の敷地内に今年8月、山陽町史にその存在が紹介されているも長い間所在が不明だった石碑が改めて建立されました。石碑には「旱魃記念 自昭和14年6月22日至同年9月11日迄晴天 大井手掛けのみ満作」と刻まれており、昭和14年の大干ばつの際、寝太郎堰から水を引いた百町余りだけが大豊作であった驚きと感謝が表されています。人々の感謝の気持ちは受け継がれ、神社はきれいに履き清められ大切にされています。

記事一覧

アーカイブ