イベント情報の最近の記事
日時:1月7日(土)~9日(月・祝) 9:30~18:00(最終日は17:00まで)
会場:おのだサンパーク(1階サンフェスタステージ他)

山陽小野田名産品の販売のほか、様々な地域の美味しい食が堪能できるソウルフードフェスも同時開催され、初出店の店舗も多数あります。また地元の旬野菜を畑からお届けする情熱農家プロジェクト「toppin」も出店され、丹精こめて育てた地元野菜も取り揃っています。新春にふさわしい内容盛りだくさんの第8回やまぐち名産品フェアにぜひご来場ください。


※写真は昨年の様子
IMG_8021.JPG

日 時  平成281029() 9時~11時(小雨決行)

集合場所 須恵公民館

受付開始 845分  スタート 9

終了予定  11時頃

参加費   200円(当日集金します。)

申込方法 1 窓口で申込:観光協会事務局、総合事務所、各支所に備え付けの参加申込書に必要事項を記入の上、上記の申込先へ提出。

2 FAXで申込:観光協会(FAX82-1313)に送付。

3 メールで申込:住所・氏名・年齢・性別・連絡先と「ウォーキング申込」と明記の上、観光協会(info@sanyoonoda-kanko.com)に送信。

 平成27年度に山陽小野田ふるさと文化遺産に登録された「小野田セメントと笠井家」のゆかりの地をガイドと歩き、ふるさとの魅力を再発見します。

<行程> 

   須恵公民館~小野田セメント徳利窯~セメント山手倶楽部~旧セメント住吉

   住宅「龍遊館」~住吉神社・毛利忠正公霊社~笠井順八翁像~若山公園~

   須恵公民館

申込書はコチラです↓↓↓

参加申込書(ふるさとウォーク).docx


期間:9/2~10/9(第1弾「正法寺文書」)
   10/12~11/27(第2弾「厚狭毛利家文書」)
   ※休館日:毎週月曜日、祝日、9/20

場所:山陽小野田市歴史民俗資料館 0836-83-5600

観覧料:無料

 鎌倉時代~関ヶ原の戦い前までの政治状況を含め、長門国における「群雄割拠」の時代の様子や、豊臣秀吉による天下統一の時代下での毛利氏の動きなどが見れる展覧会です。豊臣秀吉による朱印状などの実物も見れます。
 関連事業として講演会、ギャラリートークの開催もあります。詳細はチラシをご覧ください。

群雄割拠①.jpg


群雄割拠②.jpg

日時:11月27日(日)9:00集合
場所:JR新山口駅集合
料金:5,000円(20歳以上)3,000円(小学生以上)
   (お弁当、帰りバス代を含みます。)...
申込:㈱船鉄観光旅行社おのだサンパーク店 0836-83-3275
※先着60名

車窓からの風景を愛でる電車の旅です。駅でのおもてなしや、スイーツ・地酒・SLやまぐち号オリジナルタオルなどのプレゼントもあります。詳細はチラシをご覧ください。

POP 南山口ローカル線の旅 表 (out).jpg

280812POP 南山口ローカル線の旅 裏 (out).jpg

■ちょうちん七夕フェスティバル
 日時:7月30日(土)18:00~
 場所:JR小野田駅前広場・中通り
■埴生ぎおんふるさと祭り...
 日時:7月30日(土)16:00~
 場所:埴生糸根神社境内

ステージイベントや出店など盛りだくさんの夏まつりです。是非お越しください。

ちょうちん七夕チラシ(各駅掲示用) のコピー.jpg
埴生ぎおん.jpg

日時:7月17日(日)9:00~16:00
場所:きららビーチ焼野

新企画「ビーチ・ドッヂボール大会」や「宝探し」「お楽しみ抽選会」等の企画をはじめ、特設ステージでの各種パフォーマンスや、焼きそば・かき氷などのバザーも人気です。詳細はチラシをご覧ください。


20160715092211866 のコピー.jpgのサムネール画像

 

yamaguchibisyoku.bmp

 

全国の人に「山口のぶちうまいもの」をもっと知ってもらうため、県民の皆様自らが山口県内で味わえる美食料理を発見し、全国へ情報発信する「やまぐち美食コレクション2013」が開催されています。

現在、エントリーされたメニューの投票受付がされており、山陽小野田市でも下記のお店のぶちうまメニューがランキングされています。ぜひぜひ、山陽小野田市が上位にランキングされるよう、みなさん、ご投票よろしくお願い致します。

 

やまぐち美食コレクション2013サイト→http://www.yamaguchi-bishoku-collection.jp/

※投票は10月31日(木)まで

 

★★★山陽小野田観光協会の名産品からのエントリー★★★

・(有)つねまつ菓子舗 「せめんだる」

・ドライブインみちしお 「みちしおの貝汁」

・厚狭自然菓子トロアメゾン 「ありがとうパイ」

・浜の天ぷら屋 「海峡物語」

 

★★★山陽小野田市のエントリー店(その他メニュー)★★★

・活いか活魚料理 若新

・厚狭自然菓子トロアメゾン

・ナチュラルエイジングレストラン 象石~ZOUSEKI~(ナチュラルグリーンパークホテル内)

・浜の天ぷら屋

・花の海

・ティーゲベッグ

・中国料理 敦煌 小野田店

・チェリー

・ハイカラ通り 小野田店

・からあげの専門店 結南

 

山口トレジャーマーケット7.jpg

 

2013年10月13日(日)、美祢市「美祢さくら公園」で「山口トレジャーマーケット」が開催されます。 山口県内の各地域の特産品、工芸品、道の駅、地域活性化商品、ハンドメイド作品など、地域の『宝』が集結し、山口の魅力を再発見できる物産展です。

山陽小野田市の名産品部門からは、つねまつ菓子舗、トロアメゾン、宇都宮テント商会の3社が出展されます。ぜひ、お誘いあわせの上ご来場ください。

 

公式ホームページ http://ymamaguchitreasure.blog.fc2.com/

Facebook https://www.facebook.com/yamaguchitreasure


今年で3回目の実施となる、「産業観光夏休み親子バスツアー2013」が行われました。

今年は、「美祢線に乗ってGO!エネルギー産業と化石採集」のツアータイトルのもと

小学生とその保護者、全部で24人が参加されました。

 

市民館から観光バスに乗って出発!!

今回のエスコーターは、中国電力OBの原田さん。

エネルギーについて、とても詳しい方です。

バスの中では、本物の石炭も見せて頂きました。

石炭は、初めて見るという小学生もたくさん。みんな興味津々です。

 

DSC_0143-1.JPG

 

バスの中で、石炭についてのお話を聞き、最初の見学は

中国電力㈱新小野田発電所です。

こちらの発電所では、山口県内の約56パーセントの電力を供給されている火力発電所です。

まずは、ぐるりとバスで発電所内を車窓見学しました。

 

DSC_0147-1.JPG

 

これは、外国からやってきた石炭を船から運ぶところです。

大きなUFOキャッチャーみたいで大迫力!!

 

DSC_0150-1.JPG

 

こちらは、発電所の屋上!市内の景色が一望できるだけでなく、

遠く関門大橋や、九州の方まで見渡せます。

下関の海峡ゆめタワーができるまでは、人が登れる建物ではここが

一番だったようです。

 

DSC_0157-1.JPG

 

発電所内も見学しました。暑さとタービンの音がすごいです。

ここで働かれている作業員の方の大変さを学びました。

 

DSC_0192-1.JPG

 

最後は、発電のしくみがわかるおもちゃで、発電の実験を体験しました。

電気を作るのは、重労働だな~。実験を通して学ぶことができました。

 

お昼は、焼野海岸のソルポニエンテで、海を眺めながら優雅なランチタイム!

昼食後は、バスで厚狭方面へ移動~!!

 

DSC_0209-1.JPG

 

こちらは、JR厚狭駅在来線口前にある寝太郎像。

 今日は、3月からJR美祢線で運行しているラッピング列車に乗車体験。

しかも、JRさんのご厚意により、山陽小野田の寝太郎号を貸切で乗車

させていただきました!!

JR美祢線の沿線ののどかな風景を見ながら、厚狭~美祢まで

約30分間の鉄旅です♪

車内では、三年寝太郎の紙芝居も披露され、寝太郎さんについて知りました。

 

DSC_0216-1.JPG

 

 美祢市歴史民俗資料館に到着しました。

 

DSC_0227-1.JPG 

 

こちらの資料館では、化石について学芸員さんのお話を聞いて学びました。

2億3000年前といえば・・・恐竜が出始めた頃。恐竜とともに

生きていた植物や動物の化石を見ることができました。

ロマンあふれますね~!!

 

DSC_0232-1.JPG

 

資料館からバスで10分ほど移動して、化石の採集場に到着。

持参したハンマーで、みんさん汗だくになりながら一生懸命に

化石採集を体験されていました。

 

昆虫の化石が出てきたら奇跡のようで、多くは植物の化石が

多くとれました。

 

DSC_0233-1.JPG 

 

 「これ、化石ですか~」と学芸員さんに確認してもらいました。

 

夏休みも終盤ですが、子どもたちの夏休みの宿題に役だったかな?!

来年度も、市内の工場見学等を通して、子どもたちに市内のことについて

もっと見識を深めていただければと思います。

 

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 7月20日土曜日、やきとり列車が今年も厚狭駅にやってきました。

 新山口駅を出発し、仙崎駅を目指すこの列車は、JR美祢線利用促進協議会が主催し、のどかな美祢線の車窓を楽しみながら、車内でビールややきとりを味わえる、一風変わった観光列車です。昨年から実施され、「第2回鉄旅オブザイヤーグランプリ」にも輝いています。

 この日、約80人が乗ったやきとり列車は、寝太郎太鼓の勇壮な音色で出迎えを受けながら、お昼前に厚狭駅に到着しました。駅前では、長門やきとり横丁のやきとり屋台、永山酒造の清酒やワイン等の出店が並び、沿線観光地のグッズの抽選会が行われました。とても暑い日でしたが、参加者はお酒ややきとりを堪能しておられました。その後やきとり列車は、寝太郎太鼓のお見送りを受けながら、次の停車駅の美祢駅へ向けて出発しました。

 やきとり列車は、今秋、もう一度運行が予定されているようです。ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。問い合わせ先は、㈱JTB中国四国山口支店(TEL083-924-2369)となっています。

 

CIMG0586-1.JPG  CIMG0603-1.JPG

CIMG0589-1.JPG  CIMG0596-1.JPG