お知らせの最近の記事
外国から来られる方々に、山陽小野田市の観光施設やイベント、名産品などを
ご紹介する外国語版観光マップが完成しました。
英語、韓国語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)の4種類です。
山口宇部空港や、山陽小野田市役所、厚狭地区複合施設、市内の支所や出張所等に
設置されています。
今後も、マップの設置とともに、配布を通して外国の方々にも山陽小野田市の魅力を発信できるよう
努めてまいります。

まっぷ.png

 皆さま「山陽小野田観光検定ガイドブック」はお持ちでしょうか?
 このガイドブックは、市内の歴史のみならず、お祭りや自然、ご利益や体験スポット
など様々な観光情報が満載の一冊になっております。
 この度、販売場所が変更となりましたのでお知らせいたします。

 販売場所:山陽小野田観光協会(市役所観光課内)、仮設山陽総合事務所地域活性化室
      南支所、埴生支所、公園通出張所、歴史民俗資料館、きらら交流館

 価   格:1冊500円

 
 ガイドブック.jpg
 

DSC_0370-1.JPG

 

11月3日(日・祝)、第2回山陽小野田観光検定を実施しました。受験された皆様、誠にありがとうございました。

市内の観光スポットについて、三肢択一の全50問を出題しました。問題は、観光検定ガイドブックからの出題であり、試験開始直前まで、ガイドブックと真剣ににらめっこされている方も多くおられました。

今回も、受験者48人とたくさんの方が受験されました。当協会では、検定を通して、ふるさとの魅力を再発見し、愛着心をより一層深めて頂けたらと願っており、昨年から検定を実施しております。

合格発表は、11月8日(金)に観光協会ホームページで行います。また、受験者には個別に郵送でご通知いたします。晴れて、合格された方には、合格認定証と合格記念バッジを贈呈いたします。

受験された方は、合格発表が待ち遠しいことと思いますが、今しばらくお待ちいただきますようお願いします。

 

 

検定チラシ(表面).jpg

 

 検定を通して、本市の魅力を再発見し、愛着心を深めていただくとともに、将来、本市の魅力を伝える「観光ガイド」として活躍できる人材の育成や、市内外に向けての観光PRのため、「第2回山陽小野田観光検定」を実施します。多数のご応募、お待ちしています。

 

【日時】  2013年11月3日(日) 午前10時~11時 (受付 午前9時から)
【会場】  山陽小野田市商工センター(山陽小野田市中央二丁目3番1号)
【出題範囲・形式】 「山陽小野田観光検定ガイドブック」から出題
           3肢択一、50問、60分。 40問以上正解で合格となります。
【検定料】  500円(試験日当日ご持参ください。)
【募集期間】  10月25日(金)まで (必着)
【申込方法】  下記より申込用紙をダウンロード、または市役所商工労働観光課、山陽総合事務所地域活性化室、各支所、出張所、歴史民俗資料館、各公民館で配布するチラシの裏面(申込用紙)に必要事項を記入して提出してください。(FAX・郵送でも可)          

【申込先】  山陽小野田観光協会事務局 (山陽小野田市役所商工労働観光課内)
合格発表】 11月8日(金)に、観光協会ホームページにて合格者の受験番号を公表します。
        また、郵送による個別通知を行います。
【合格特典】 合格者には、「合格認定証」と「合格記念バッジ」を進呈します。
【問合先】  TEL 0836-82-1313 山陽小野田観光協会事務局 

 

        受験申込用紙はこちらです

 

                  ☆第1回観光検定の問題はこちら解答はこちら                 

 20130620133710149_0001.jpg

7月1日から、県内17ヵ所で「山口どこでも紙芝居スタンプラリー」が実施されます。

山陽小野田市内でも、「山陽小野田語り部の会」の皆さんによる紙芝居が上演されます。

ぜひ参加して懐かしくあたたかい雰囲気をお楽しみいただき、スタンプを集めてプレゼントをゲットしてください。

 

<山陽小野田市内での実施予定>

【演題】 「ヒメボタル竜太」

      「アサギマダラのマー君」

      「竜王山の妖精たち」 他

【場所】 きらら交流館、竜王山オートキャンプ場

【期日】 7月~11月の第4土曜日・日曜日

      ※ きらら交流館は第4日曜日のみ実施されます。    

【時間】 きらら交流館 13:00~

      竜王山オートキャンプ場 19:00~

【問い合わせ先】

     山陽小野田語り部の会 080-1922-6384

 

山口どこでも紙芝居スタンプラリー公式HP (山口県観光連盟ホームページ)

 http://www.oidemase.or.jp/stamprally/

 

asamap.JPG

 

山陽商工会議所にて、「三年寝太郎さんにゆかりの名所」マップが配布されています。

表面には、「厚狭の三年寝太郎」の物語が、かわいらしいイラストとともに載っています。

改めて読み返すと、今もなお地元の人々から親しまれ、尊敬されている寝太郎さん・・・。

偉大な人だったのだなぁと感じます。後世代にも渡って、これからも語り継がれてほしいですね。

 

裏面は、山陽地区のマップと寝太郎さんにまつわる名所、山陽地区の特産品が掲載されています。

このマップをお手に、山陽地区の名所、おいしいものを巡ってみてはいかがでしょうか。

 

こちらのマップは、山陽商工会議所にて配布されています。また、山陽小野田市役所2階

商工労働観光課でも配布しています。

 

桜の開花情報(3/29現在)

山陽小野田市でも、桜がきれいに咲いています。

 

◆竜王山公園

一万本の桜の名所で有名な、竜王山の桜です。現在、中腹駐車場あたりでは8分咲です。

DSC07988-1.JPG

山頂(展望台)の桜は、まだまだこれからのようです。

仙台のしだれ桜も咲き始めました。

DSC07991-1.JPG

 

 

◆若山公園

現在、満開です。公園全体がピンクに染まり、とてもきれいです。

DSC08010-2.JPG

 

 

◆須惠健康公園

こちらの桜も満開です。桜のトンネルがとても見事です。

CIMG0287-1.JPG

 

 

◆寝太郎公園ゆめ広場

厚狭川河川に咲ならぶ桜がとてもきれいです。こちらは、8分咲です。

DSC08018-1.JPG

DSC08021-1.JPG

 

 

◆物見山総合公園

駐車場のに桜が咲いています。こちらは、7分咲です。

DSC08024-1.JPG

 

山陽小野田市でも、桜の名所各地でお花見を楽しむ人々で賑わっています。

晴れたぽかぽか陽気の日には、ぜひお花見にお越し下さいませ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山陽小野田市と姉妹都市である、埼玉県秩父市についてみなさんは

どれくらいご存知でしょうか??

秩父市と姉妹提携を結んだのは、1996年5月20日ですが、

小野田セメントと秩父セメント両社が合併したのが縁なのです。

秩父市は、四季折々の魅力があふれる所で、毎年12月に開催されます

日本三大曳山祭りのひとつ「秩父夜祭」は全国的にも有名です。

 

そんな魅力いっぱいの秩父市を山陽小野田市のみなさんをはじめ、もっと

山口県の方にも広く知って頂きたいとのことで、来年1月18日(金)から開催

されます「第4回やまぐち名産品フェアinおのだサンパーク」で、おすすめの

秩父市名産品を販売致します。

また、山陽小野田市役所2階商工労働観光課カウンター前にて、秩父市の

パンフレットも配布しておりますので、ぜひこの機会に秩父市に目を向けて

みてください!

 

CIMG9762-1.JPG

 

また、カウンター前の掲示板も秩父市の旨いものを少しだけご紹介しています。

ぜひ、お立ち寄り下さい。

 

CIMG9763-1.JPG

 

 

アサギマダラ最新情報⑤

asagimadaracyuhuku.jpg

10月13日(土)から竜王山にアサギマダラが本格的に飛来しました。14日(日)も同じく乱舞していました。

これまでの頂上から配水池コースとは違い、「アサギマダラおいでませ作戦」を実施した中腹駐車場付近です。

 

asagimadaracyuhuku2.jpg

 

このように、連日たくさんの方々がアサギマダラを見にやって来ています。アサギマダラが乱舞する様子はとても優雅できれいです。ぜひ、皆さんもアサギマダラの鑑賞にお越しください。また、車道からの観察の際は、お車の往来に十分お気をつけ下さい。

アサギマダラ最新情報④

haisuiikema-kun.jpg

 

頂上から配水池の登山道では、時間帯によりますが10頭前後のアサギマダラがやって来ます。

 

hiyodoribanacyusya.jpg

 

中腹駐車場のヒヨドリバナは、まばらですがピンク色のかわいらしい花を咲かせています。気温も落ち着き、竜王山の気候も涼しくなってきましたので、これから中腹駐車場のヒヨドリバナ群生地にも、マー君とマー子がやってくるでしょう。

 

竜王山ご散策の際には、「竜王山楽しむマップ」をお役立て下さい。