2013年2月アーカイブ

竜王山の目覚め

 

yamanekonomesou.jpg

 

ヤマネコノメソウ(ユキノシタ科)
弥生3月までもうすぐですが、竜王山では一足先に春が目覚めてきました。もみじ谷の園路側にヤマネコノメソウが咲きました。意識して観ないと見過ごす花です。この花が咲き始めると他の山野草も芽を出し、つられて咲き始めます。名の由来は花後の種が猫の目に似ているからです。

 



ubayurinome.jpg

 

ウバユリ(ユリ科)
竜王山のもみじ谷ではウバユリの新芽が出て来ました。もみじ谷は県下最大の群生地です。日毎に芽立ちが増えています。3月になりますと群生地の緑が眩しいほどになります。花は7月下旬が見頃です。もみじ谷で春の訪れを感じては如何でしょうか?