2013年3月アーカイブ

amana-1.jpg

 

アマナ(ユリ科)

竜王山中腹駐車場手前数十メートルの道脇両サイドに日本のチューリップといえるアマナが咲いています。これから竜王山の山野草の宴が始まります。アマナは陽が射さないと開花しません。11時ごろからが最適です。これから1週間は大丈夫です。鶯も日増しに歌が上手になっています。

 

hitorisizuka-1.jpg


ヒトリシズカ(センリョウ科)

竜王山の頂上ロータリーより数十メートル手前に咲いています。今年は、例年より開花が一週間ほど早いようです。ヒトリシズカは静御前の美しい舞姿に例えられ、この名がつきました。4枚の葉で土を突き破り芽を出し、葉が開くと既に花がそこにあるという、とても面白い特性を持っています。今月いっぱいは十分に楽しめそうです。
この花が咲くと桜の開花も見られます。

 

これから、竜王山では春の山野草がどんどん咲き始めます。花咲く竜王山においでませ!!